Just another WordPress site

menu

気になるモノ大発見

日立のサイクロン式クリーナーが吸引力が凄い

0-88

そろそろ、掃除機の買い替え時期が来たようです。
購入してから7年くらい経っています。いつ壊れてもおかしくないような音と吸引力の悪さです。

 

次に買う掃除機は決めています。
日立のサイクロン式クリーナー CV-SA700です。
我が家はもう何年も前からサイクロン式を愛用していますので今回も、もちろんサイクロン式です。面倒ですが断然吸引力が強いと感じているので、紙パック式の掃除機は長く使ってないです。

 

日立のサイクロン式クリーナー CV-SA700も近頃人気の掃除機のように小型ですがパワーが強いです。日立のクリーナーは結構人気だと聞き使い始めたんですが、今回も99%吸込力が持続します。紙パックの掃除機でも言われていましたが、ゴミが溜まってない状態と溜まった状態では威力が全然違うといいます。クリーナー式も少しはそんな感じを受ける時もあります。
でも、クリーナー式は比較的小まめにゴミを捨てるのでパワーが落ちにくいとも言われています。

ただ、日立のサイクロン式クリーナー CV-SA700はごみを圧縮しながら集めるので1か月分のゴミを溜めることが出来るといいます。かなり進化してきていますね。
もちろん、ごみ捨ても簡単にできるような仕組みになっています。サイクロン式でネックになるのがゴミ捨て時の不快さですからね。ただ、家庭のゴミの中には髪の毛も入ります。この髪の毛が絡むとごみが落ちにくくなります。この辺りはどうなんでしょうね。試してみないとわからないでしょうね。

 

家電売り場には髪の毛のゴミは用意されていませんからね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スポンサードリンク

カレンダー

2017年7月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31