Just another WordPress site

menu

気になるモノ大発見

非常食も進化してました


非常食もインスタント食品同様に進化してました。
インスタント食品の進化

非常食は72時間を生き抜く為の食料を確保する必要があります。今は乾パンを用意することって少ないようで、パックごはん・パスタ・ぞうすい・カップ麺・缶詰のパンなどの主食から、レトルトのおかずや缶詰など様々な非常食があります。
これを組み合わせで人数分掛ける2時間分用意します。
でも賞味期限や消費期限が決められているので、月に一度くらいのペースで食べるといいんだそうです。もちろん、食べた分は買い足します。これを繰り返すことで、非常食の食べ方や味などもわかりいいんだとか。
確かに、どれくらいの量を一回に食べるのかを把握できていれば、もしもの時にもやり繰りが上手く出来ます。いつどこで何が起きても不思議じゃないくらい災害が多いですので、普段からの備えが必要になります。

非常食を食べながら災害について家族で話し合えるといいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スポンサードリンク

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930